エド マクベイン。 エド・マクベイン : definition of エド・マクベイン and synonyms of エド・マクベイン (Japanese)

エド・マクベイン

八千万の眼 久良岐基一訳 早川書房 1967 のち文庫• 街はおれのもの 尾坂力訳 早川書房 1980• - プロデューサーのや脚本のを始めとする企画陣の共同として、マクベインにあやかった「魔久平」(ま・くへい)という名義がクレジットされている。

Next

マクベインとは

1926年、アメリカ・ニューヨーク生まれ。

エド・マクベイン 「87分署」シリーズの作家、死去

キス 井上一夫訳 早川書房 1994 のち文庫• 最後の希望 (長野きよみ訳 早川書房 2000年)• 耳を傾けよ! HPB1776 53 Fiddlers 最後の旋律 2005 HPB1787 【中短編集】 No. また、エヴァン・ハンター名義では、映画化された作品『逢う時はいつも他人』『去年の夏』等があり、監督の映画『』の脚本も担当している。

Next

マクベインとは

タカシ・フジワラ 通称はタック。 灰色のためらい 高橋泰邦訳 早川書房 1965年 のち文庫• 同じ警察官を殺された事で、怒り心頭に発する刑事たちの様子も良く描かれている。

Next

エド・マクベインとは

「わが町」よかったんですか?見るべしだったかなあ。 一応、全部読んでいますけど、評価するとこんな感じでしょうか。

Next

エド・マクベイン

第64話「死を呼ぶジグソー」 - 「はめ絵」 漫画化された作品 [ ] いずれも発行はで、が監修にあたっている。 斧 高橋泰邦訳 早川書房 1964 のち文庫• 電話魔 高橋泰邦訳 早川書房 1962 のち文庫• 八頭の黒馬 井上一夫訳 早川書房 1987 のち文庫• ニューヨークを下敷きにした架空都市アイソラを舞台に、複数の刑事たちを主人公とし、いくつかの事件が平行して進行、登場人物たちのおもしろさ、豊富なエピソード、人間味、ユーモア、巧みなストーリー・テリングが魅力で、半世紀にわたって執筆された長大シリーズでありながら、一作ごとにつねに高い評価を得た。

Next

エド・マクベイン(Ed McBain)

87分署シリーズの記念すべき初作であり、シリーズの代表作の一つである。